FC2ブログ
2018-10-04

【一日講座を開講します】産経学園・新百合ヶ丘  10月10日(水)、10月24日(水)

水引むすびで季節を楽しむ~「ハロウィンのお菓子入れ」編~

四季に合わせた作品を日本の伝統工芸・水引で作りましょう。
初めての方でも、完成まで丁寧にお教えします。
道具は全てご用意しますので、お気軽にご参加下さい。

開講日: 10月10日(水)、10月24日(水)
時 間: 13:00~15:00

お申込み: 産経学園 新百合ヶ丘



ハロウィンのお菓子入れ
スポンサーサイト
2018-05-29

水引の伊勢エビ奉納(国府宮はだか祭)名古屋支部・岡本京波先生

2018年02月28日に開催された、
愛知県稲沢市「国府宮はだか祭」。
尾張大国霊神社の拝殿に飾られた大鏡餅に、
名古屋支部・岡本先生が水引で結んだ1mの伊勢エビが飾られました。

nagoya1.jpg

大鏡餅は、高さ・直径2.4mです!
伊勢エビ、昆布、干し柿などで飾りをつけます。

nagoya2.jpg

水引で作った伊勢エビ、とても立派で豪華ですね!

nagoya3.jpg

依頼を受けて作成した岡本京波先生は、
名古屋から新宿の教室に何度も通われて、完成されました。
大変な時間と労力をかけて作られた水引の伊勢エビ。
見事な作品を作られた岡本京波先生には感服致します。

来年は是非行ってみたいですね。

~国府宮はだか祭~

祭りの開催日は毎年旧暦正月13日。
42歳と25歳の厄年の男を中心に、尾張一円から、
サラシのふんどしと白足袋をつけただけの数千の裸男が集まります。
裸男たちは、信者たちから託された祈念を込めた布を結びつけた「なおい笹」を捧げて
身代わりとしてかつぎ込み厄除けを祈願します。
そんな中、一人の「儺負人(神男)」が登場すると一気にヒートアップ!
儺負人に触れると厄落としができるということから、男たちがもみあう熱い祭となりました。

「はだか祭」には毎年尾張近郊の地区から「大鏡餅」が奉納されます。
その大きさはなんと50俵取り(約4トン)
祭り本番前日に奉納地区から神社に奉納され本番翌日の旧暦正月14日、
午前8時頃から儺追殿において切り分けられて頒布されます。
この餅を食べると無病息災の言い伝えがあり多くの参拝者が買い求めます。
2018-05-15

仙台支部の作品展が開催されました。

2018年5月8日から5月13日まで、
仙台のSENKENギャラリーにて、むすびの会・仙台支部の作品展が開催されました。

20180510_124252.jpg



20180510_123231.jpg


20180510_123703.jpg


20180510_135524.jpg
2018-05-01

【一日講座を開講します】産経学園・新百合ヶ丘  5月9日(水)、5月23日(水)

水引むすびで季節を楽しむ~「あじさい」編~
四季に合わせた作品を日本の伝統工芸・水引で作りましょう。
初めての方でも、完成まで丁寧にお教えします。
ミニ色紙(たて13.5cm×よこ12.0cm)での作成になります。
道具は全てご用意しますので、お気軽にご参加下さい。

開講日: 5月9日(水)、5月23日(水)
時 間: 13:00~15:00

受講料:2,200円+税
教材費:1,200円+税 (入会金不要)

お申込み: 産経学園 新百合ヶ丘


あじさい


2018-04-16

【一日講座を開講します】産経学園・新百合ヶ丘  4月25日(水)

水引むすびで季節を楽しむ~「こいのぼり」編~
四季に合わせた作品を日本の伝統工芸・水引で作りましょう。
初めての方でも、完成まで丁寧にお教えします。
ミニ色紙(たて13.5cm×よこ12.0cm)での作成になります。
道具は全てご用意しますので、お気軽にご参加下さい。

受講日:4月25日(水) 13:00~15:00

受講料:2,200円+税
教材費:1,200円+税 (入会金不要)

お申込み: 産経学園 新百合ヶ丘



koinobori.jpg